八女で栽培のオリーブの木

八女エキストラバージンオリーブオイルで絶品グルメ|Vol.2 福岡編

公開日

最終更新日:

muto編集部

2014年からスタートした八女のオリーブプロジェクト。遂にオリーブオイルが完成!今回は「八女エキストラバージンオリーブオイル」の特徴や美味しさをお伝えすべく、各ジャンルの有名店10軒におすすめの料理をご紹介いただきました。第二弾は、予約がなかなかとれない福岡市内の人気店3軒のおすすめメニューです。

八女エキストラバージンオリーブオイルが楽しめる絶品メニュー

蕪のパンナコッタ/RISTORANTE Incroci

RISTORANTE Incroci/蕪のパンナコッタ

コースの前菜で提供されている「蕪のパンナコッタ」に、八女のオリーブオイルをあわせた一品。取材時のカルパッチョはヤガラで、カラスミと酢橘の泡と皮が添えられています。やさしい印象のオリーブオイルなので、全体が柔らかな味わいとなります。

インクローチ オリジナル スパゲッティーニ

「インクローチ オリジナル スパゲッティーニ」は、レストランで手作りしたタリオリーニ状の生パスタ。通常の生パスタに比べ、細麺でなめらかなのが特徴のひとつ。茹であげた麺をシンプルにオリーブオイルと塩のみでいただくと、小麦とオリーブオイルが香りたつ絶品パスタに。(現時点ではメニューにございませんので、ご了承ください。)

RISTORANTE Incroci(リストランテ インクローチ)
店舗の詳しい情報はコチラから

アオリイカ・生からすみ・オリーブオイル/奈良屋町 青

奈良屋町 青/アオリイカ・生からすみ・オリーブオイル

“和食と八女のオリーブオイルの組み合わせは、意外によく合う”と教えてくださったのは「奈良屋町 青」店主の金田氏。今回つくっていただいたのは「アオリイカ 生からすみ オリーブオイル」。クセがなくスッキリとした味わいの八女エキストラバージンオリーブオイルが、アオリイカの甘みを引き立ててくれます。

奈良屋町 青/アオリイカ・生からすみ・オリーブオイル

寝かせた肉厚の身は、甘味を引き出す美しい隠し包丁が両面に入れられ、身の奥にある旨みまでしっかりと味わわせてくれます。口に入れると、イカが舌をまったりと包み込み甘い余韻が長く続きます。生からすみのコクと柑橘の酸味を八女のオリーブオイルがやさしく包んだ黄金のソースは、イカの甘味を最大限に引き出す妙味です。(現時点ではメニューにございませんので、ご了承ください。)

奈良屋町 青
店舗の詳しい情報はコチラから

平目・春野菜・花/La Maison de la Nature Goh

La Maison de la Nature Goh/平目・春野菜・花

予約がなかなかとれないフレンチの人気店「La Maison de la Nature Goh」のオーナーシェフ福山氏は、八女エキストラバージンオリーブオイルを「クセがなく、あっさりとして、食材の味や香りをより一層引き立てるオリーブオイル」と評し、トリュフオイルを提案。

La Maison de la Nature Goh/平目・春野菜・花

八女のオリーブオイルを使った「平目 春野菜 花」は、見ただけで幸せな気持ちにしてくれる美しい一皿。平目のカルパッチョに、だし汁でお浸しにした菜の花、うるい、わらび、ビオラなどが春の野原のように飾られています。そこにかけられるのが、冬の黒トリュフを漬け込んだトリュフオイル。芳醇な香りとやさしい味わいを引き立ててくれるのが、すっきりとした八女オリーブオイルです。(現時点ではメニューにございませんので、ご了承ください。)

La Maison de la Nature Goh(ラ メゾン ドゥ ラ ナチュール ゴウ)
店舗の詳しい情報はコチラから

名称

八女商工会議所 産業交流センター

住所

〒834-0063 福岡県八女市本村清水町425−22−2

お問い合わせ

0943-22-5161

関連記事