福岡の人気グルメ店が集まる天神イーストゲートで夏グルメを満喫

公開日

muto編集部

残暑の厳しい今だからこそ、振り返りたい夏グルメ。福岡の人気店が集まる天神の東の玄関口「天神イーストゲート」で話題となった夏グルメを一挙紹介します。これを食べなきゃ今年の夏は終われない!

1.ボルドー公認レストラン「Au Bord d'Eau Fukuoka」の贅沢ピラフ

ハレノガーデン敷地内にある、日本で唯一のボルドーワイン委員会(C.I.V.B)公認のワインレストラン&バー「Au Bord d’Eau Fukuoka(オボルドーフクオカ)」。メドック特級格付全61シャトーがフルラインナップし、国内ではここでしか味わえないボルドー直輸入のワインも味わえるこちらでは、ワインに合わせた料理も見逃せません。特に、幸福豚とサマートリュフのピラフはこの夏の話題のメニューに。
オボルドーフクオカの記事はこちら

2.「EPI DOR / 一慶」の3種の味を一度味わうこだわりスパイスカレー

ハレノガーデン内のカフェ&バル「EPI DOR / 一慶」の人気メニューの一つ、スパイスカレーが夏グルメの定番に。特にキーマカレー、チキンカレー、グリーンカレーの3種のカレーが“あいがけ”になった「3種あいかけカレー」は一石三鳥なメニューです。
EPI DOR / 一慶の記事はこちら

3.ボリューム満点のハラミステーキを「博多やさい巻串屋 鳴門」食す!

串焼き専門店「博多やさい巻串屋 鳴門」で押さえておきたいのは、夏にぴったりのスタミナランチ「ハラミステーキランチ」。ボリューム満点の焼きたてハラミステーキは、残暑の厳しい今だからこそ食べたいメニューです。
博多やさい巻串屋 鳴門の記事はこちら

4.喉越しの冷たさが爽快感を演出する「西中洲 星期菜」の坦々麺

福岡を代表する麺&シノワズリ「西中洲 星期菜」の夏季限定麺は、麺にこだわった「冷やし豆乳坦々麺」。程よい辛味の中にピーナッツの甘みやまろやかさもあり、辛い麺が苦手な人も気にせず食べることができます。
西中洲 星期菜の記事はこちら

5.渇きを潤す「TOFFEE PARK」のサマーソーダ

「三原豆腐店」がプロデュースするソイカフェ&バー「TOFFEE PARK」がこの夏打ち出したのは、レッドとイエローの鮮やかな2種のサマーソーダ。人気のソイラテとはまた違った夏の味わいにハマる人が続出!
TOFFEE PARKの記事はこちら

06.「bills 福岡」が提案する新しい0次会

オーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング「bills 福岡」が夏季限定で打ち出したのはディナー前の時間に軽い食事とお酒を気軽に楽しむ『Apéro(アペロ)アワー』。オシャレな0次会で気分を盛り上げてみてはいかが。
bills 福岡の記事はこちら

天神イーストゲートの情報はこちらから

天神イーストゲート 公式サイト

https://tenjin-eastgate.com/

ハレノガーデン 公式サイト

https://harenogarden.jp/

シップスガーデン 公式サイト

http://suijo-park.jp/

関連記事