新しいライフスタイルを提案する|BIOTOP FUKUOKA

公開日

muto編集部

護国神社の向かい側にある「BIOTOP FUKUOKA(ビオトープ フクオカ)」は、ファッション、フード、ボタニカルなどライフスタイルを提案する複合型ショップ。東京、大阪に続く3店舗目として2019年にオープンして以来、福岡のファッショニスタを中心に注目を集めています。

日々の生活をもっと上質に。

大濠公園や護国神社が佇む緑豊かなエリアにある「BIOTOP FUKUOKA」。2棟の建物には、カフェレストラン「RAMUSIO(ラムジオ)」やバーラウンジのほか、グリーンに癒されるボタニカルショップ「BIOTOP NURSERIES」やファッション・小物をそろえるフロアを展開。訪れた人が、「衣・食・住」の全てを楽しめる店づくりを目指しています。

開放感のある店内は、大通りの喧騒を忘れるほど静かで落ち着いた雰囲気です。

植物園のような空間「BIOTOP NURSERIES」には、ハーブやグリーンのほか、多肉植物やエアープランツ、ガーデニングアイテム、プランターなど数百種類のアイテムがそろいます。商品の購入はもちろん、庭づくりや植え替え、寄せ植えの相談も可能。専門スタッフが丁寧に教えてくれます。

季節のおすすめは、店先のディスプレイでチェック。

店内に飾られている植物やプランターも全て購入できます。

トップバイヤーが国内外からセレクトしたファッションアイテムは、店舗左手の螺旋階段を登った2階にディスプレイ。トレンドから時代を先取りしたニッチなブランドまで幅広くそろえた店内は、おしゃれ感度の高い若者の心をくすぐるアイテムばかり。2020年春にはオンラインストアもオープンし、「新しい生活様式」に合わせたSNSでの提案もスタートしました。

福岡店でしか手に入らないアイテムや別注アイテムが入荷されることも。

ハンドソープやバスグッズなど、「おうち時間」を充実させるアイテムも多数そろいます。

1階のカフェレストラン「RAMUSIO」と3階のバーラウンジでは、地産地消の食材を使ったイタリアンや紅茶を楽しめます。おすすめは、静岡県・沼津の紅茶屋「teteria(テテリア)」の茶葉を使用した「ベリーラベンダーピーチ(825円)」。桃のジュースにラベンダーティーを合わせた一杯は、ほんのりとやさしい甘さを楽しめます。「『おうち時間』が増えた今、お気に入りのアイテムを使って、少しでも日々の生活を豊かに過ごしてほしい」と、スタッフの北川翔太さん。BIOTOP FUKUOKAなら、自分だけの新しいライフスタイルを見つけられそうです。

「ベリーラベンダーピーチ(825円)」。ドリンクは全てテイクアウト可。

ディナーで人気の「オーガニックビーフのビステッカ(2200円)」。

Information

店名

BIOTOP FUKUOKA

住所

福岡市中央区赤坂2-6-30

営業時間

11:00~20:00 ※日曜は全館〜19:00(年末年始など、時期によって変動あり)
※RAMUSIOは、1F/9:00~23:00、3F/14:00~20:00、[日]11:00~19:00(祝日最終日は19:00閉店、祝前日は23:00閉店)

関連記事