リストランテKubotsu

福岡の高級イタリアン「リストランテKubotsu」が誇る4人のソムリエが奏でるワイン会開催

公開日

muto編集部

株式会社ひらまつが運営する福岡・天神のイタリア料理店「リストランテKubotsu」では、 個性豊かな4名のソムリエが厳選したイタリア・シチリア産のワインと料理長・窪津の料理を堪能できる「第2回 Kubotsuのワイン会 ~4人のソムリエが贈る珠玉のワイン~」が開催されます。

リストランテKubotsu」の4人のソムリエが奏でるワイン会
シチリアワインと料理のマリアージュ

「リストランテKubotsu」では、ワインへの強い情熱と、それぞれ個性豊かな経歴を持つ4人のソムリエ(春田英幸、藤本聡、重松冬樹、塚田悠波)が活躍しています。
9月14日(水)~16日(金)の3日間、一つのテーマのもとにソムリエ4人がそれぞれ至極のワインを選び、料理長・窪津の料理とのペアリングを楽しんでいただく「第2回 Kubotsuのワイン会 ~4人のソムリエが贈る珠玉のワイン~」が開催されます。

リストランテKubotsu

通常、ワインのペアリングは、まずは料理が決まり、ソムリエがそれに合わせたワインを選ぶというのが一般的ですが、今回で2回目を迎えるこの企画は、 ソムリエが先にワインを選び、それに合わせて料理を決めていくというユニークなスタイル。
“シチリア旅行“をテーマに、4人のソムリエが選んだシチリアワインと料理長・窪津の料理で、まだまだ海外旅行が困難な中、シチリアへ旅した気分をお楽しみいただきます。

ソムリエが選んだワインにペアリングする料理

前菜 × Fiano Terre Siciliane <Colpasso>
ソムリエ・重松冬樹さん コメント
温暖で陽気な街に暮らすシチリアの人々に愛されているワインを、コースの最初にお出ししたいと考えました。「フィアーノ」は酸味とハーブをほのかに感じつつ、すっきりとした軽めのワインです。コースの始まりにこのワインを飲んでいただき、シチリアの地に立ったような気分を感じていただければと思います。
料理長には、私が小さい頃に母が作ってくれたオイルサーディンのような一品を思い出し、シチリアの家庭でもよく食卓に上るアジをさっぱりと仕上げた前菜のイメージを提案しました。クセのないオールマイティな味わいの「フィアーノ」とともにお楽しみください。

リストランテKubotsu

パスタ × Chardonnay <Planeta>
ソムリエ・藤本聡さん コメント
“シチリア旅行”をテーマに、先にワインをいろいろ吟味できるのは、とても楽しい挑戦でした。「プラネタ」は重みのあるワインで最初のアタックから強いインパクトがあり、口に含むとナッツやバターの香りを感じます。後味にほんのりと苦味も残る印象的な一本です。
この「プラネタ」に合わせたいパスタのイメージとして、魚介のパスタを思い浮かべ、料理長にはムール貝を使ったボンゴレをリクエストしました。イタリア南部に位置するシチリアはスペインにも近いため、スペイン料理の影響を受けています。今回は、「プラネタ」の個性に負けない骨太な味付けのボンゴレで、ワインとパスタが主張する二つの個性を楽しんでいただきたいと思います。

リストランテKubotsu

魚料理 × Tenuta San Michele Etna Bianco <Murgo>
ソムリエ・塚田悠波さん コメント
私がソムリエの勉強を始めて最初に覚えたシチリアワインが「エトナ」でした。シチリアのエトナ火山の土壌から生まれる「エトナ」は、独持な風味を感じるワインです。酸味が強く火山の土壌から生まれるミネラル感を感じることもできます。また、樽熟成によるナッツの香ばしさも含まれ、複雑味を楽しんでいただけると思います。
 お料理は、シチリアで親しまれている食材を楽しんでいただきたくて一般家庭で日常的にテーブルに上るカジキを提案しました。今回、ちょうどタイミングよく新鮮なカジキを仕入れることができました。「エトナ」は個性的なワインです。料理長が得意とする魚料理と合わせることで「エトナ」の味の変化を楽しんでいただけると思います。

リストランテKubotsu

肉料理 × Litra <Abbazia Santa Anastasia>
ソムリエ・春田英幸さん コメント
「リトラ」は、数あるシチリアワインの中でも高品質なワインとして知られています。今回ご用意するのは、2001年の「リトラ ロッソ」で、いい意味でシチリアワインのイメージを変えたといわれています。長期熟成した重厚感ある赤ワインで軽く果実味主体の一般的なシチリアワインのイメージを覆す意味でもこの一本を選びました。
チーズとも好相性で、しっかりとした存在感と力強さを持つ「リトラ」には、深い味わいのソースを使った肉料理が合うと思い、メリハリの効いた個性的な一品をオーダーしました。肉の種類と調理方法は、料理長とワイン会直前まで吟味しますので、当日にメニューを見ていただくまでのお楽しみです。

リストランテKubotsu

料理長・窪津朋生シェフ コメント

「リストランテKubotsu」には、4人のソムリエが在籍しています。一つのレストランで4人のソムリエがいるというのはとても珍しく、贅沢な布陣だと自負しています。4人のソムリエは、人間的にもワインの好みもそれぞれ実に個性的です。今回は、ソムリエが先にワインを選びそれを受けて料理を考えるという、 われわれ料理人とってとてもエキサイティングな試みです。「リストランテKubotsu」が誇る4人のソムリエのワインに対する強い情熱を常日頃より感じながら一緒に仕事をしていますので、彼らの挑戦に応じるとともに、お客様にはソムリエと料理人がナビゲートする“シチリア旅行”をぜひご堪能いただきたいです。

リストランテKubotsu

窪津朋生(くぼつ・ともき)
1983年生まれ。福岡県出身。2003年に株式会社ひらまつ入社後、東京・代官山「リストランテASO」で研鑽を積み、2009年に副料理長に就任。2011年「リストランテASO 天神」オープンに伴い福岡に異動。2014年、同店料理長に就任。2018年1月、自身の名を冠する新店「リストランテKubotsu」料理長に就任。「九州の“今”本当においしいものと美しいものを」と九州産の食材や伝統文化にこだわり、妥協のない店作りを貫く。

個性豊かな4人のソムリエが選んだ極上のシチリアワインと、秋の訪れを感じる特別メニューで南イタリアの「味覚の旅」へご案内します。

INFORMATION

タイトル

第2回 Kubotsuのワイン会 ~4人のソムリエが贈る珠玉のワイン~

日程

2022年9月14日(水)~16日(金)の3日間
*ランチまたはディナータイムのお好きなお時間でご予約ください。

料金

お一人様¥19,800(特別コース、ペアリングワイン、消費税、サービス料込)
*ランチ・ディナー共通メニューになります。
*事前のご予約をお願いしております。

店舗

リストランテKubotsu
福岡市中央区天神2-5-55 レソラ天神 4F

予約・お問い合わせ

092-724-0600

関連記事