2020/05/09

グルメ

「へぇ〜」が満載。食の達人・弓削聞平さん編集。
福岡有名グルメ店の裏話・珍話が一冊に!

福岡と言えばあの店!!の「へぇ〜そうなんや」が満載。40代以上には「あ〜通いよったぁ〜。懐かし〜」若い世代や福岡初心者には「そうやったんや〜」の福岡グルメトリビア。

書籍:福岡グルメ トリビア~ン/クイッターズ福岡

「昔、『チョコレートショップ』に行列ができとったの知っとお?」「昔、あそこってカレーがうまくて、それ目当ての行列ができとったんよ」「チョコレートの店でカレー?」という会話を友人としたのが、2年ほど前のこと。それから、人に会うたびにこの話していると、想像以上に盛り上がり、次から次に出てくるネタに驚きました。そして、これは他にも楽しんでくれる人がいるんではないかという話になり、一冊の本にすることを思いつきました。
編集・発行人 弓削聞平

有名なあの店、おしゃれなカフェに「実はそんなことが。。」や「そうそう、懐かしい〜」「あの店通っとった〜」とあの時代を思い起こさせてくれる一冊。福岡人は必読!

■「チョコレートショップ」にできた行列はカレーが目当て
■「マリアクラブ」で親不孝通りをジャック冬野観光の真実
■ 高級で敷居が高かったフレンチに普段着で気軽に行ける店もあると知らしめた食堂
■「だるま」が元祖の揚げたての天ぷら定食はお客へ寄り添う姿勢から誕生したサービス
■「怖そう」「怪しい」「のんびり」!? 「サンセット」は今とは全く違う店だった
■ 福岡最古の喫茶店「ブラジレイロ」は文人のたまり場だった
■ 90種以上の本格カクテル ネオ屋台の先駆け「屋台バー えびちゃん」
■ バリカタ、ベタナマ、粉おとし……男たちはなぜ「ガンナガ」に足を運ぶのか
■ 系列のどの店に行ってもキープしたボトルが出てくる「てっしい村」の画期的キープ制度
などなど興味深い「へー」は全53タイトル。

クイッターズ福岡公式サイト

著者 クイッターズ福岡 ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報サイト「クイッターズ福岡」の執筆チーム。主な執筆者は福岡市大名を拠点に原稿制作や編集業務、ブランディング事業を手掛ける株式会社チカラに所属するライターたち。福岡の飲食店にまつわるのべ1000軒以上の記事(2020年3月時点)を無料で公開中。

弓削聞平さん

編集/弓削聞平 氏

当時「シティ情報ふくおか」を発行していたプランニング秀巧社を経て、2001年より福岡とグルメをテーマにフリーエディターとして活動。「epi」「ソワニエ」の元編集長。個人事務所「聞平堂」では「ぐる〜り糸島」「福岡 甘党図鑑」「2000円以下のご褒美ランチ」「福岡 路地に隠れたうまい店」等を出版。RKBラジオ「弓削聞平スマイルディッシュ」毎週金曜日14:45〜放送中

Book Information

発売日

2020年4月28日

判型・ページ

四六判(天地188mm×左右130mm)192ページ 1色刷り

著者

クイッターズ福岡

販売店

九州の書店、アマゾン

販売価格

1,500円(税別)

発行所

聞平堂 福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-20 パール福岡909号 TEL&FAX:092-713-1099

recommend

mutoが切り取った街の情報をボーダレスにピックアップ。身の回りで起こっているコト、注目のモノなどをここでチェック。

普段使いの器から、日常に豊かさを。『唐津・隆太窯』オンラインショップ誕生。
感動アイランド 五島
休日はシンガポール