ブラッド・ピットが想いを込めた究極のロゼ・シャンパーニュ

公開日

muto編集部

©jeroboam.co.ltd

ブラッド・ピットが全力を尽くし設立したシャンパーニュ・ハウスから「FLEUR DE MIRAVAL(フルール・ド・ミラヴァル)」がリリースされる

様々な芸術を発信するシャトー“ミラヴァル”

プロヴァンス地方の中心にある古い村、コランスに位置するシャトー・ミラヴァル。標高350メートルの畑は昼と夜の寒暖差が大きく、フレッシュでバランスの取れたワインを生み出します。一方、歴史的にも非常に重要な場所で、紀元前3世紀に建設されたアウレリア街道沿いにある邸宅は、修道士の宿や王族の家として使われ、14世紀には貴族の館として登録されました。1970年に著名な作曲家ジャック・ルーシェがオーナーとなりレコーディング・スタジオを建設、その後、ピンク・フロイド、スティング、シャーデーなど数々の有名なミュージシャンがレコーディングに訪れました。

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが別荘として所有。

今日、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが別荘として所有し、音楽、映画、演劇、そして地元の料理とワインなど様々な芸術の発信地となっています。2012年よりフランス屈指のワインを生み出すペラン・ファミリーをパートナーとして迎え、リリースした“ミラヴァル・ロゼ”は、『ワインスペクテーター誌』の2013年間トップ100にランクイン。ロゼワインとしては唯一のランクインで、実質「世界No.1ロゼ」という栄誉に輝きました。

ブラット・ピットとファミーユ・ペラン

ロゼ・シャンパーニュ「FLEUR DE MIRAVAL(フルール・ド・ミラヴァル)」のリリースが決定

ミラヴァルを世界的なサクセス・ストーリーに導いたジョリー・ピットとファミーユ・ペランは、ロゼに特化した唯一のシャンパーニュ・ハウスを設立し、10月15日にロゼ・シャンパーニュ「FLEUR DE MIRAVAL(フルール・ド・ミラヴァル)」をリリースすることが決定しました。セレブリティー・ワインとしてではなく、ワイン生産者の知識、技術、情熱を集結した真のプロジェクトとして、ブラッド・ピットはこのシャンパーニュ・ハウスの設立に全力を尽くしました。

フルール・ド・ミラヴァル伯爵夫人の伝説にインスピレーション

この新しいプロジェクトはフルール・ド・ミラヴァル伯爵夫人の伝説にインスピレーションを受けています。プロヴァンスに生まれた伯爵夫人はロゼ・シャンパーニュだけを飲み、熟成した上質なシャルドネのグリルしたヘーゼルナッツのアロマや、セニエによって引き出され、フレッシュさを保つために若い段階でブレンドされたピノ・ノワールの快活で芳醇な果実を好んだと言われています。このアイデアは、ジョリー・ピットとファミーユ・ペランのタッグに加え、シャンパーニュ地方で6世代に渡りワイン造りを行うペテルス家がサポート。ペテルス家のシャンパーニュは約70カ国で販売され、ブラン・ド・ブラン愛好家を歓喜させています。

©︎jeroboam.co.ltd

20,000本限定の希少なシャンパーニュ

フルール・ド・ミラヴァルは極秘に行われた5年に渡る研究・リサーチ・テイスティングの集大成で、20,000本しか生産していない極希少なシャンパーニュ。興味のある方は早めにお問い合わせを。

FLEUR DE MIRAVAL(フルール・ド・ミラヴァル)

異なる良質な年代のシャルドネを75%ブレンド。残り25%の若いピノ・ノワールが繊細なピンク色を生み出しています。レッド・カラントやラズベリーのキリっとした酸が繊細なミネラルや塩味、そしてシャルドネに由来するヨード香に活気をもたらしています。ワインはメニル・シュール・オジェの暗いセラーでリリースまで3年澱と共に熟成。シャンパーニュは特に紫外線や太陽光に敏感で、容易にダメージを受けます。特殊な色付きのボトルを使用しているので、抜栓まで光にさらされる事はありません。

2020年12月1日発売開始予定
税別希望小売価格:60,000円(ギフトボックス入り、750ml)

お問い合わせ

ジェロボーム株式会社