border店内

「カイタック スクエアガーデン」の魅力#12
大人のミュージックバー
「border -live music&drinks-」

公開日

muto編集部

数々の有名なミュージシャンを輩出してきた音楽の街・福岡。ミュージックシティをしても益々元気なこの街に、プロミュージシャンから地元ミュージシャンまで上質なライブを楽しめるミュージックバー「border-live music&drinks-」が誕生します。

音楽を愛する人のためのミュージックバー

ミュージックバー『border -live music&drinks-』がカイタックスクエアガーデン3階にオープン。天井までの高さ4.5mという開放的な空間に、ゆとりをもったテーブル配置。店内にはグランドピアノを常設し、音響設備はハイスペックオーディオブランドMeyer Sound社のスピーカーシステムを導入。上質な音空間を堪能できます。

border店内

border -live music&drinks-

店名「border」の由来はプロ、アマの境界線を無くし、ジャンルレスな音楽を平日から週末まで提供したいという思いで代表の岡部リョウスケさんが命名。岡部さんは、東京で歌手の経歴を持ち、生まれ育った福岡に上質な音楽を発信できる場所をつくりたかったとのこと。
「今は、コロナ禍の影響で厳しい状況ですが、私は、過去に音楽に救われた経験がたくさんありました。音楽は人の心を癒します。そんな空間に、このborderをしたいですね」。

グランドオープンは7月1日に決定。まずはBarのみ営業し、席数を縮小してオープンする予定。最高の音響空間で「border」らしい選曲を楽しんでもらうのだそう。6月11日からはMedia Studioのサービスをスタート。動画やスチールの撮影を完備し、配信等の撮影場所としての貸切利用が可能。ただし、事前予約が必要です。今後、状況を判断しつつ段階的にライブ演奏も開始していくとのこと。

詳しくは、こちらのHPでチェックを。

border店内ピアノ
border店内入り口

Information

名称

border -live music&drinks-

住所

〒810-0023 福岡市中央区警固1丁目15番38号
CAITAC SQUARE GARDEN WEST SIDE 3階

営業時間

<border -live music&drinks->
18:00〜24:00、土日祝12:00〜24:00
※ライブが行われている際はMusic Charge(入場料)が必要。
 入場料は出演アーティストにより異なる。
<border -media studio>
10:00〜26:00(事前予約)

関連記事