色彩豊かな国・シンガポールを高層階から見下ろす優越感。[spotlight page 1]

no07_pickup02_01
2010年にGDP成長率の前年比で、14.5%増という脅威の経済成長を遂げたシンガポール。そんなシンガポールで近年注目されているエリアは、アジアを代表するリゾートホテル「マリーナ・ベイ・サンズ®」がそびえるマリーナ・ベイエリア。この周辺にはアジア最大級の植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」や、シンガポールの新しいランドマーク「ルイ・ヴィトン アイランド」なども立地している。
さて、そんな注目エリアを優雅に見下ろせる場所をご存知だろうか。それがマリーナ・ベイ・サンズ®からマリーナ湾を挟んだ北側にある「ザ・リッツ・カールトン・ミレーニア・シンガポール」。このホテルの南側からは、なんとマリーナ・ベイエリアを一望できる。つまり、光り輝くビル群もマリーナ・ベイ・サンズ®のライトアップも、静かな部屋で独り占めできるということ。この優越感は何ものにも代え難い。
多民族の文化が入り交じり、色鮮やかで活気のある国・シンガポール。そんなシンガポールで、美しい景観を楽しむだけの一日……という贅沢な過ごし方をあえて推薦したい。なぜなら、それができるのはこの場所だけだから。
no07_pickup02_02
no07_pickup02_03
no07_pickup02_04

文化圏で変わる街の色彩

シンガポールで印象的なのは街の「色彩」。この国には、マリーナ・ベイエリアをはじめとした近代的な街だけでなく、イスラム教やヒンドゥー教、仏教など、文化ごとに分かれた街が存在する。街ごとに違う色は、どれも鮮やかで良くも悪くもそれぞれが主張しあっているようだ。そうして混じり合った文化は食や建物にも反映され、日本では見られない独特の雰囲気を醸し出している。そんな文化の交わりが見られるのもシンガポールの魅力の一つ。

施設情報
施設名ザ・リッツ・カールトン ミレーニア・シンガポール
住所7 Raffles Avenue, Singapore 039799 Singapore
電話番号+65 6-337-8888
WEBhttp://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/singapore

この号のmutoをご覧になりたい方はこちらから

Feature Articles Back Numbers

Instagram

recommend

mutoが切り取った街の情報をボーダレスにピックアップ。身の回りで起こっているコト、注目のモノなどをここでチェック。

全面リニューアルのレストランフロアがグランドオープン
国内マセラティショールーム初の3階建て、西日本最大級「マセラティ福岡」誕生
Mr.FARMERとのコラボ
サラダランチとスパでご褒美アフタヌーンを