フランク・ミュラー ウエディング。時の魔術師が贈る、一生に一度の「時間」[spotlight page 1]

no04_pickup01_01
現代最高の時計師と呼ばれるフランク・ミュラーが世に生み出してきた時計は、その精密なメカニズムと革新的な機能によって手にした人々を豊かで魅惑的な時間へと導いてくれる。「時間は自分だけのもの、限られた時間を自由に操ればいい」と語るフランク・ミュラーは、時計作りとは、人生における特別な時間を演出する仕事であるという。
そんな想いからこの度、あらたなプロジェクト、”フランク・ミュラーウエディング“が発表された。その内容は、一生に一度もっとも大切な時間である結婚式をフランク・ミュラー流に演出するというものだ。

先日、ハイアット リージェンシー京都においてプレスプレビューがおこなわれた。会場は、フランク・ミュラーコレクションの中でも人気の代表作「カサブランカ」の世界をイメージ。
天井には白い優雅なドレープがいく層にも重なり、ハンフリー・ボガードとイングリット・バーグマンがフランス領モロッコで運命的な再会を果たすシーンが思いおこされる。
新郎新婦は、最後までゲストとともに楽しむために会場中央に長くつらぬくゲストテーブルと同じ席に着席する。テーブル上には、フランクの時計から飛び出したビザン数字がキャンドルタワーやシャンパングラス、プレートなどのあちらこちらで踊っている。そして、グラスマーカーの数字は、新郎新婦がゲストの姿を思い浮かべながら決めた一人ひとりのためのタリスマン(お守り)となっており、さりげない心遣いを届ける。

お料理は、フランク・ミュラーとハイアット リージェンシー 京都が吟味したオリジナルメニューを提案。もちろん様々なサプライズ企画やオプションも提案する。特にこの日は新郎新婦へ、スイスから届けられたフランク本人からのビデオメッセージも披露された。 引き出物は、金彩のビザン数字が華やかなカップ&ソーサー。
ラグジュアリーでありながらアットホーム。洗練と心地良さが共存する夢のような時間は瞬く間に過ぎていき、会場は万雷の拍手に包まれた。
甘味なぬくもりを残した贅沢な時間の余韻だけがいつまでも心を離れない、そんな宴だった。
no04_pickup01_02
no04_pickup01_03
no04_pickup01_04
店舗情報
店舗名FRANCK MULLER WATCHLAND 福岡
住所福岡市中央区天神2-3-24
電話番号092-739-1949
WEBhttp://www.franckmuller-japan.com
FRANCK MULLER Wedding お問い合わせ先
フランク・ミュラー ウエディング デスク
電話番号03-3549-3010
WEBhttp://franckmuller-wedding.jp/

この号のmutoをご覧になりたい方はこちらから

Feature Articles Back Numbers

Instagram

recommend

mutoが切り取った街の情報をボーダレスにピックアップ。身の回りで起こっているコト、注目のモノなどをここでチェック。

12年目を迎えたダンスカンパニー「プロジェクト大山」の新作公演
全面リニューアルのレストランフロアがグランドオープン
国内マセラティショールーム初の3階建て、西日本最大級「マセラティ福岡」誕生