加熱式タバコ「PULZE」のコンセプトストア『PULZE福岡』で音楽とインスピレーションをテーマにしたイベントを開催[spotlight page 1]

「PULZE」のコンセプトストア『PULZE福岡』がコミュニティFM放送局とコラボし、福岡の“今”を発信

昨年5月、世界に先駆け福岡県内で先行販売を開始した加熱式タバコ「PULZE(パルズ)」。そのコンセプトストア『PULZE 福岡』では、さまざまなイベントが開催されている。

1月29日に開催された2020年初のイベントでは、コミュニティラジオ天神(以下、コミてん)とコラボレートした音楽とアートのイベント「PULZE福岡 presents “Sound&Inspiration My Style in FUKUOKA”」を展開。DJ、イラストレーター、演劇ユニットをゲストに、それぞれがインスピレーションをどういった時に感じるのかなどをトークセッションした。また、DJのプレイやライブペイントなども催され、1日限りのアート空間を作り上げていた。

Zilch(ジルッチ):福岡を拠点に活躍するDJ兼マルチクリエイター

N×O×B:DJだけでなく、ヘヴィーメタルバンド「DreadnoughT」のフロントマンとしても活躍

dolly(ドリー):福岡を拠点に活動するデザイナー、イラストレーター兼モデル。

TEAM LOCO(チームロコ):俳優、タレント、モデルと多岐に活動している個人が結成する男4人組の演劇ユニット

今回イベントに参加したのは、福岡を拠点に活躍するDJのZilchとN×O×B、イラストレーターのdolly、演劇ユニット・TEAM LOCOの町田悠宇、ジェフ太郎、柳鶴マコトの3名。イベント前半はZilchとN×O×BのDJプレイとdollyのライブペインティングが会場を温め、後半のトークライブへと展開。トークライブはそれぞれがどんなことにインスピレーションを得るのかをテーマにそれぞれの意見を交わした。

Zilchはアートや映画はもちろん、日常にあるふとした瞬間を音楽にお書き換えるとどうなるだろうか……そんなこと考えるのが楽しくて、そこからインスピレーションを得るのだとか。N×O×Bは旅行が好きで海外旅行にもよく行く。そんな旅先や自身の活動で出会う人からインスピレーションを得ると話す。特に情熱のある人から多くのものを得ることができるとのこと。dollyは音楽が好きでさまざまなアーティストの歌詞やミュージックビデオ、ジャケットなどからインスピレーションを得ることが多いのだそ。チームロコの3人は自分たちが作品を発信する中で、時代に合わせるのか表現を追求していくのかという選択をどうしていくのかと熱く語り会場を沸かせた。

福岡のカルチャーを担う若い世代が集い熱いトークを交わしている様子を見ると、『PULZE 福岡』が文化の新たな発信拠点となるのだろうと予感させられる。新たな時代を感じさせる『PULZE 福岡』に今後も注目したい。
INFORMATION
名称PULZE 福岡
住所福岡県福岡市中央区天神2-4-18
営業時間10:00〜19:00
WEBhttps://www.pulze.com/ja-jp/mypulze
カスタマーサービス0120-030-150(9:00〜21:00)
コミュニティラジオ天神コミュニティFM放送局のカバーエリアは市区町村単位。しかしながら、インターネットを使ったラジオ放送(サイマルラジオ)も行っているため、カバーエリアに関係なく、ネット環境があればパソコンやスマホからも聴くことができる。

周波数: FM 77.7Mz
WEB: http://comiten.jp/
お問い合わせ先: 777@comiten.jp

Feature Articles Back Numbers

Instagram

recommend

mutoが切り取った街の情報をボーダレスにピックアップ。身の回りで起こっているコト、注目のモノなどをここでチェック。

感動アイランド 五島
休日はシンガポール
歴史あるスポーツカーメーカーの血統を受け継いだSUV