5つ星ホテルの居心地を担う名作家具[spotlight page 1]

「MOLTENI&C」の家具が彩るくつろぎ

no21_spotlight_07_01
近年、急速に都市開発が進んでいるミラノ。クラシカルな街並みに、新しい風を送り込む現代的でスタイリッシュな建築が急増している。そして、2017年3月、新しく開発された金融街と中心市街地のちょうど中間に位置する注目のエリア、ポルタ・ヴォルタ地区に新しい5つ星ホテル「HOTEL VIU MILAN」が誕生した。9階建て、ガラス張りの研ぎ澄まされた外壁と、その側面に大胆に配された「VERTICAL GARDEN」の緑のギャップが何とも印象的。建築マニアでなくても魅了されるこのホテル、実は家具の老舗メーカー「MOLTENI&C(モルテーニ)」が内装を手掛けているのだ。

ダークな木調色を生かしたシンプルなラウンジやエントランスには、イタリアのアイコン的建築家であるジオ・ポンティのアームチェア「D.154.2」やフェルッキオ・ラヴィアーニのソファなどの名作家具が置かれ、モダンな空間が広がっている。10のカテゴリに分かれた124室の客室は、落ち着いたトーンながら洗練された表情を醸す。家具は「MOLTENI&C(モルテーニ)」のカスタムメイドで統一され、まるで友人の家に招かれたようなプライベートなくつろぎ感に満ちている。コンパクトなスーペリアルームでも心地よさへの細やかな配慮や過ごしやすさを追求した間取りへの工夫が感じられ、思わず長期滞在したくなるほど。
no21_spotlight_07_04
1Fには星付きシェフ、ジャンカルロ・モレッリが手がけるバール・ビストロ「BULK」、レストラン「MORELLI」があり、観光客はもちろん地元の方も集まる新たな人気スポットとして注目されている。また屋上には宿泊するゲストだけがアクセスできる360度パノラマビューのテラスとプールがあり、五感のすべてを満足させてくれる仕掛けがいっぱいだ。目だけでなく舌の肥えたミラネーゼたちが足繁く通うことからも、そのクオリティの高さがうかがえる。旅という非日常の時間を過ごしながらも、日常のような居心地の良さも備えているのはインテリアによるところも大きいだろう。観光で訪れたゲストはもちろん、ビジネスで訪れた人にとっても最高のパフォーマンスを引き出してくれる環境と言えそうだ。

ミラノに関しては「ちょっとそこまで」と気軽に出かけることも簡単ではないが、ミラネーゼたちを魅了するインテリアに触れそのライフスタイルを体感することができる東京・大阪の旗艦店と福岡の取扱い店で「MOLTENI&C(モルテーニ)」との出会いを楽しんでみてはいかがだろうか。

HOTEL VIU MILAN

Via Aristotile Fioravanti 6, 20154 Milano
http://www.hotelviumilan.com/

Molteni&C

www.molteni.jp

国内の旗艦店

no21_spotlight_07_05

モルテーニ東京(国内初の旗艦店)

住所:東京都港区南青山6-4-6 Almost Blue B棟1F
電話:03-3400-3322
時間:11:00〜19:00
定休:水曜・祝日
※2F モルテーニHOMEは予約制​

no21_spotlight_07_06

モルテーニ大阪(2017年6月OPEN)

住所:大阪府大阪市中央区南船場4-2-11 4F
電話:06-6258-8822
時間:11:00~19:00
定休:水曜・祝日

福岡の取扱店

no21_spotlight_07_07

プロポスタ/アルフレックス福岡

住所:福岡市博多区中洲中島町4-20 PROPOSTAビル
電話:092-262-5166
時間:11:00~18:00
定休:水曜

Feature Articles Back Numbers

Instagram

recommend

mutoが切り取った街の情報をボーダレスにピックアップ。身の回りで起こっているコト、注目のモノなどをここでチェック。

全面リニューアルのレストランフロアがグランドオープン
国内マセラティショールーム初の3階建て、西日本最大級「マセラティ福岡」誕生
Mr.FARMERとのコラボ
サラダランチとスパでご褒美アフタヌーンを