イタリア最大手の家具ブランド『Molteni&C』を福岡で体感。@PROPOSTA[spotlight page 1]

イタリア最大手の家具ブランド『Molteni&C』の魅力に迫る。

no17_pickup01_02

GLISS MASTER

2016年にクリエイティブ・ディレクターに就任した建築家ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセンが手掛けるワードローブシリーズのウォークインクローゼット。扉の有無や中に入れているものを見せるガラス扉、見せない扉、引き出しや棚板の種類などを豊富なセレクションから自由に選べる。

昨年、東京・青山で日本初のフラッグシップショップがオープンし、じわじわと話題になっているイタリア発のハイエンドインテリアブランド『Molteni&C(モルテーニ)』。日本ではまだ認知度はそれほど高くないが、インテリア好きでなくともこのブランドはチェックしていた方がいいだろう。デジタル化が進み、映像や音楽のためのデバイスや収納家具は家の中から姿を消す一方で、衣服やシューズ・バッグといった身につけるものをいかに美しく収納するかは世界のセレブリティたちが最も関心を寄せていることの一つ。モルテーニの家具は圧倒的な機能美と装飾美により、オシャレを愛するミラネーゼに認められているだけでなく、世界中の富裕層から高い支持を得ている。
創業80年以上という歴史を誇るモルテーニが世界で支持されている理由は、長年の経験と実績から築いたシステム収納の技術をベースに、置き形家具から収納までのすべてをハイクオリティで提供できるという点。つまり、リビングやベッドルームといったさまざまな空間を、世界最高峰と呼ばれる技術で革新的且つ高い利便性を持った空間にしてくれるということ。先進性にあふれ、ダイナミックにして精巧なデザインは世界中の有名建築家やデザイナーからも支持を集めている。
さらに歴史に名を残す建築家の作品も高い技術で復刻し、後世に伝える活動も行なっている。中でもイタリアモダンデザインの父と呼ばれる建築家、ジオ・ポンティの作品の復刻は全世界で高い評価を得た。世界最大の家具の見本市「ミラノサローネ」では、イタリアファッション界の老舗ブランド『Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)』とコラボレーションし、インスタレーション形式の展示を発表。これは家具だけでなくリアリティのあるラグジュアリーな生活空間をデザインするモルテーニならではのセンスあふれる試みといえるだろう。
no17_pickup01_03

REVERSI’14

過ごし方に合わせて背もたれを「リラックス」「フォーマル」「コンフォート」3段階に可変できるソファシリーズ REVERSI。羽毛に包み込まれる豊かな座り心地を実現している。合わせたのは45度の角度をつけたフレームが美しいリビングテーブルシリーズGRADO。

ハンドメイドインテリアから技術を重ねてきたモルテーニ。イタリアでは「モルテーニの技術をもってすれば、不可能なことはない」と、彼らの技術の高さと幅広い商品ラインナップを賞賛する言い回しまであるそうだ。収納家具はもちろん、チェアやテーブル、ソファなどによるモルテーニのダイナミックな世界観をチェックしてほしい。
そんなモルテーニを福岡で体感できるのが、中洲・中島町にある『PROPOSTA』。ここでは家具を単に陳列せず、空間そのものを楽しませてくれる。その理由はこのショップがインテリアエレメントの展示・販売だけでなく、空間の設計・施工まで手掛けているから。だからこそここに来れば、理想のライフスタイルにあったインテリアを知ることができると同時に、高級インテリアが高級である理由までつぶさに理解できるのだ。もし「モルテーニの家具が自宅にあったら……」とリアルに考えたいなら、ぜひこちらに足を運んで欲しい。求めていた答えがきっと見つかる。
no17_pickup01_04
店舗情報
店舗名PROPOSTA | arflex FUKUOKA
所在地福岡市博多区中洲中島町4・20
電話番号092-262-5166
WEBhttp://www.proposta.net

この号のmutoをご覧になりたい方はこちらから

Feature Articles Back Numbers

Instagram

recommend

mutoが切り取った街の情報をボーダレスにピックアップ。身の回りで起こっているコト、注目のモノなどをここでチェック。

12年目を迎えたダンスカンパニー「プロジェクト大山」の新作公演
全面リニューアルのレストランフロアがグランドオープン
国内マセラティショールーム初の3階建て、西日本最大級「マセラティ福岡」誕生