トランジットも楽しくなる、タイ国際航空で行くオーストラリア[spotlight page 1]

2016年の「アジアベストレストラン50」に選ばれた二人のシェフによるスペシャルコラボ

雄大な自然と人々の笑顔が西オーストラリア州の魅力と微笑みの国・タイの食と癒しの両方を満喫する旅へ。

no16_select03_01
no16_select03_02
海外に行くなら、やはり少しでも快適に過ごしたい、トランジットもできるだけスムーズに行いたい。とはいえ、現実はなかなか難しい。特にトランジットに関してはどうにもならない場合の方が多い。では、次の便までの5時間以上をあなたはどう過ごすだろう。空港でショッピングという人も多いかもしれないが、せっかくの海外トランジットをもっと有効活用してはどうだろう。『タイ国際航空』ならトランジットまで楽しい旅になる。

バンコク・スワンナプーム国際空港からタクシーで500バーツほどで行けるバンコク市内。トランジットの間でタイを満喫するなら「食」と「スパ」は外せない。甘くて辛くて酸っぱくて美味いといわれるタイの食事は、日本人の味覚にも合うと評判で、タイから帰国した人がすぐタイ料理を食べたくなるのもそのため。リゾート気分が味わえる本場のリラクゼーションスパもこの機会に体験しよう。
no16_select03_030405

西オーストラリア州の州都・パースは、「世界で一番美しい都市」と評される場所。そんなパースから北へ空路で約2時間半の場所に人気のリゾート地・ブルームがある。そのブルームの西側にある「ケーブルビーチ」(写真上)は、干潮時に海面が鏡面のように輝き神秘的な光景を見せる。他にもワインリゾート・マーガレットリバーや奇岩群のピナクルズなど見所が満載。

例えば西オーストラリア州・パースへの便なら、福岡=バンコク間を約5時間30分で運航。バンコク=パースの乗り継ぎ時間は、行きなら9時間4分、帰りも9時間35分ほど。そこでこの時間を有効活用したい。バンコクスワンナプーム国際空港からバンコク市内は電車で約30分ほど。より快適に空港からバンコク市内に行きたい方にはリムジンがオススメ。約1000~2000バーツ(車種によって料金が異なる)で快適で安全な市内観光ができる。特にタイ旅行が初めての人はこちらを選ぼう。乗り継ぎに余裕があるので、タイ市街を散策したり、タイ料理を堪能したり、スパで癒されたりと様々なレクリエーションが楽しめる。
タイでアジアの熱気とスパイシーな食を楽しんだ後は、オーストラリアの大自然と世界に誇るワインの数々を堪能したい。特に西オーストラリア州には、地球創生の頃をイメージさせる壮大な自然や奇岩群が今も残っている。また、200ヶ所以上のワイナリーがあるマーガレット・リバーは、オーストラリア有数のシャルドネ、セミヨン、ソービニョン・ブラン、メルロー、シラーズ・ワインなどの生産地。試飲やグルメ・ディガステーション・ディナー(複数のコース料理を少量ずつ選んで楽しむディナー)が楽しめるワイナリーも多いので、ワイナリー巡りを旅の計画に入れるのもオススメ。もちろん、パース市内でカフェやアートを見て回るのも忘れずに。
一回の海外旅行で2つの国を満喫する、そんな楽しみ方ができるのもタイ国際航空ならでは。オーストラリアの大自然とタイの熱気があなた来訪を今か今かと待っている。
no16_select03_06
no16_select03_07
no16_select03_08

より快適な旅をご希望の方は、出発から到着までワンランク上のサービスを提供するビジネスクラス「ロイヤルシルククラス」で。タイ国際航空の「バンコク-パース線」では快適性が向上した最新鋭のドリームライナー『ボーイング787型機』を導入。機内での優雅なひと時はもちろん、空港での案内からラウンジでのサービスも全て特別待遇。「ロイヤルシルククラス」ならスペシャルでラグジュアリーな時間がエアポートからはじまる。

no16_select03_09
企業情報
企業名タイ国際航空
問合せ0570-064-015(日本地区コールセンター)
営業時間月~金曜、9:00~17:00(祝祭日・年末年始を除く)
WEBhttp://www.thaiairways.com/ja_JP/index.page

この号のmutoをご覧になりたい方はこちらから

Feature Articles Back Numbers

Instagram

recommend

mutoが切り取った街の情報をボーダレスにピックアップ。身の回りで起こっているコト、注目のモノなどをここでチェック。

全面リニューアルのレストランフロアがグランドオープン
国内マセラティショールーム初の3階建て、西日本最大級「マセラティ福岡」誕生
Mr.FARMERとのコラボ
サラダランチとスパでご褒美アフタヌーンを