ESCAPE ~relax and enjoy~「リンクする、シェアする」、女性限定。SNSで福岡のカルチャーを世界に発信。[spotlight page 1]

no13_pickup04_01
福岡のファッショニスタが集うことでも知られているホテル「WITH THE STYLE FUKUOKA」において、注目のイベントが定期的に開催されることとなった。その名も「ESCAPE ~relax and enjoy~」。福岡の魅力的なカルチャーにフォーカスを絞り、上質のライフスタイルを紹介する隠れ家をコンセプトに始まった女性限定イベントだ。
第1回目は、去る3月24日(火)に開催され、福岡で活躍するイベントプロデューサー深町健二郎氏とRKB毎日放送の人気アナウンサー田畑竜介氏の二人をナビゲータに、ゲストには、福岡市薬院に原生蘭を専門に販売するショップPLACER WORKSHOPを経営する内田洋一朗氏を迎え「魅惑の原生蘭の世界」についてトークショーを開催した。普段私たちがお店のオープンや贈り物などで見慣れている蘭とはまったく違う原生蘭に注目し、気がつけばショップを構え販売を手掛けるようになったという内田氏が、原生蘭の魅力や栽培方法など写真を使いながら軽やかなトークを繰り広げた。

会場には、「ESCAPE 〜relax and enjoy〜」の参加を募集する専用ウェブサイトで集まった100名の女性達が集い、SNSを使ってこのイベントの魅力を発信する。会場では、ビュッフェスタイルの料理が並び、バーカウンターには、発売されたばかりのサントリー「醸造家の夢」という意味を込めた「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」や日本の四季・日本人の繊細な感性、日本の匠の技を集結した新商品「響 〜ジャパニーズハーモニー」のハイボール、また長崎県壱岐市に本社を置く玄海酒造のホワイトオーク樽で貯蔵し熟成させた焼酎「壱岐スーパーゴールド22」や大手百貨店と共同開発した「壱岐グリーン」が惜しげもなく振る舞われた。もちろんこのイベント、料理もお酒も参加費も無料。

このイベントは、リアルタイムで集まった人と人とのコミュニケーションと情報を、SNSを使って世界に発信しようという試み。ネット上のコミュニケーションのカタチは、日々進化を続けている。テクノロジーの発達は、私たちのコミュニケーションのあり方を劇的に変えてきた。もちろん取り組むべき問題も山積だ。しかし、新たなコミュニケーションツールに背を向けることではなく、ツールを使い、より豊かな人間関係を構築したいというドアはいつも開けておきたい。そしてなによりも、どんなにテクノロジーが発展しようと、実際に人と会い、会話を交わし、共感し、なおかつ違いを認め合うこと、そんな人との交流のカタチは、決してなくなることはないだろう。『ESCAPE』という新しいコミュニケーションの場所から、私たちが住む街の魅力を、アジアへ、世界へ、まだ出会っていない誰かへ向けて発信する。
その先にあるものとはなんだろう?期待と想像は、膨らむばかりだ。
no13_pickup04_02
no13_pickup04_03
no13_pickup04_04
ESCAPE ~relax and enjoy~ 次回開催 概要
開催日時2015年6月26日(金)
開場・受付18:30〜終演21:00(予定)
プログラム19:00~ トークショー(ゲスト:フランス菓子 16区 オーナーシェフ 三嶋 隆夫氏 / MC:深町健二郎、田中みずき)
19:30〜 交流会(ビュッフェスタイルにてお食事、お飲物を用意)
開催場所WITH THE STYLE(福岡市博多区博多駅前1-9-18)
参加費無料
募集人数100名
参加受付webサイトhttp://rkb.jp/escape/
ESCAPEサポートLIVE情報
開催日時7/26(日)開場16:00 / 開演17:00
場所柳川・御花(大広間)
アーティスト秋吉敏子・Monday満ちる・田口悌治 他
予約限定発売S席 10,000円 / A席 8,000円 / B席 6,000円
(ウェルカムドリンクと軽食つき)
お問い合わせ0944-75-6157(ブラウンシュガー)

この号のmutoをご覧になりたい方はこちらから

Feature Articles Back Numbers

Instagram

recommend

mutoが切り取った街の情報をボーダレスにピックアップ。身の回りで起こっているコト、注目のモノなどをここでチェック。

12年目を迎えたダンスカンパニー「プロジェクト大山」の新作公演
全面リニューアルのレストランフロアがグランドオープン
国内マセラティショールーム初の3階建て、西日本最大級「マセラティ福岡」誕生