日の出もランチもグランピングも、全てここだけの特別な時間[spotlight page 1]

no22_spotlight_03_01

DEAN & DELUCA Limited Buffet at THE LUIGANS vol.3

[期間] 3月22日(木)~6月20日(水) ※4/10(火) 5/15(火) は休館日
[時間] 11:30~14:00(L.O.) [場所] The lounge on the water
[料金] ブッフェ ¥2,200 / セットメイン +¥1,000〜(メインのみのご注文 ¥1,200~) / ガーデンプレート ¥2,200 (1Drink付き)

どんな場所でも、来るたびに同じというのは飽きてしまうもの。そんな利用者のワガママにもきっちり対応しているのが「ザ・ルイガンズ.」。毎シーズン、趣向を凝らしたさまざまなイベントを展開し、来訪者に新鮮な驚きを提供している。

今季、最も注目したいのは、ニューヨーク発の食のセレクトショップ「DEAN&DELUCA」とのコラボレーションランチ『ディーン&デルーカ リミテッドブッフェ アット ザ・ルイガンズ.』。今回で3回目となるこのランチイベントは、前回、前々回と引き続きブッフェスタイルでDEAN&DELUCAのデリが体験できるようになっている。このイベントのために季節に合わせたメニューも開発するというこだわりも見逃せない。また今回も館内にDEAN&DELUCAのショップが登場。オシャレにパッケージングされた食材や雑貨もチェックしておきたい。
もう一つ見逃せないのが、昨年から話題となっているグランピング。サファリ、メキシコ、ビーチ、フラワーと4つのテーマで展開するグランピングテントには、ゆったりとくつろげるソファ兼デイベッドのほか、スマートフォンに対応したBluetoothスピーカーやLEDキャンドルなど上質な時間を過ごすアイテムも完備。ストーブも常設しているので、肌寒さが残るこの時期でも安心して利用できる。さらに、燻製セット(2800円)やキャンピングコーヒー(700円)といったグランピングサイトだけの特別メニューも準備。テント内から直接オーダーできる手軽さも嬉しい限りだ。今春登場するプールを使った「フローティングカフェ」といっしょに、屋外のホテルライフを楽しむのもおすすめ。またプライベートな空間なので、女子会やバースデーパーティーといったプチイベントでも活用したい。

そしてここだけの特別な時間を体験するという意味でおすすめしたいのは、ザ・ルイガンズ.からの日の出。実はこのホテル、知る人ぞ知る日の出観賞スポットの一つで、宿泊者の中にはこれを見るために早朝からオールデイ・ダイニング「ザ・ラウンジ オン ザ ウォーター」でスタンバイする人もいるのだとか。空が白んできた頃にプールサイドから海辺に出て、日の出を観賞した後、気持ちよくブレックファーストを味わう。そんな贅沢な1日の始まりが迎えられるのもこのリゾートホテルならではの過ごし方といえるだろう。
no22_spotlight_03_06

ザ・ルイガンズ.が日の出の絶好のビュースポットであることは、以外と知られていない。対岸のアイランドシティ方面からゆっくりと上がる太陽は、博多湾を金色に染め幻想的な景色を作り出す。そんな1日の始まりを体験できるのは宿泊したゲストだけの特権といえる。普段はあまり早起きしないという方も、こちらへ宿泊の際はぜひ早起きにチャレンジして特別な朝をその目に焼き付けてほしい。

no22_spotlight_03_07

リゾート グランピング

[時間] 11:30〜21:00 [場所] ザ・ルイガンズ.芝生広場
※芝生エリアにて婚礼が行われる日等はグランピングをお休みとさせていただきます。
[料金] DAY USE 1テント 3000円/1時間 (2時間よりご予約承ります)、ALL DAY 1テント 客室料金+18,000円 (最大21時間ご利用可能)

no22_spotlight_03_09
THE LUIGANS Spa & Resort
福岡市東区西戸崎18-25
[TEL] 092-603-2525
[WEB] www.luigans.com

Feature Articles Back Numbers

Instagram

recommend

mutoが切り取った街の情報をボーダレスにピックアップ。身の回りで起こっているコト、注目のモノなどをここでチェック。

2019年に創業50年を迎えるイタリア生まれ日本育ちのファニチャーブランド
日の出もランチもグランピングも、全てここだけの特別な時間
食べる官能、『肉祭』 ソラリアプラザ29周年に九州のブランド肉が集結